雑記 BLOG

アジサイの季節

2021/05/24



梅雨に入りアジサイが生き生きとしているように見える
雨が降ると工事がなかなか進まない、
お待たせしてしまうこともありますが、
毎年、同じように季節が巡ってくることがありがたく感じます。

柏葉アジサイと紫露草

歴史を感じる

2021/05/07



連休は実家へ
手折ってきた花は、勝手に植わったイタドリ?
30年以上前に大叔父が植えたアヤメ
田舎の家を散策するといろいろと見つかる
祖母がはまっていたエビネランの花がたくさん咲いていた
70年以上前に亡くなった祖父がつくた竹籠
修理しながら使い続けられていたのがわかり、昭和の暮らしを懐かしく思い出した
竹籠やバラがたくさんあるのにビックリした
それなりに歴史を感じることができた

撮影

2021/04/29






建て主さんがお花を飾って、茶碗も並べてくださいました。

撮影にご協力ありがとうございました。

アナベル

2021/04/29



アメリカアジサイ
茶花にも使えそうな色と程よい大きさ
楚々としてかわいい花

小さな土鍋

2021/04/20


この小さな片口の土鍋でミルクティーをつくって飲むのを
朝の楽しみにしている。
余熱で牛乳を温めるので、ステンレスのミルクパンで
温めるのとはちょっと違う、
柔らかくて優しい口当たりだと思う
土のミルクパンはいただきもの
大切に使わなくては

アザミ

2021/04/13



あざみの歌、というロマンチックな歌があるが
葉っぱの棘はかなり強く、触ると痛い
咲いてるとつい手折ってしまう魅力的な花

見上げたら

2021/04/02


信号待ちをしている時にふと見上げたら
太い木の枝に蘭のような花が満開
セッコクという花らしい

リキュウバイ

2021/03/22



小さなリキュウバイの木に花が咲きました。

昨年お客さんの庭でみて、白い花がきれいだったので植木市で買って植えました。

今年は翁草の苗をいただいたので来年咲くのを楽しみにしている。




野菜を育てる

2021/03/11


木の家にお住いの方は家庭菜園をされている方多く
皆さん立派な野菜を育てておられる
草に負けてお休みになりがちだが、懲りずに畑を再開した
お客さんにいただいたキャベツの苗、ネギ、大根・・・
春まきの種をまいている
芽が出るのを楽しみにしている

スミレ

2021/03/09


駐車場の土の部分に咲いてたスミレ
どこからかやってきた種
風に乗ってやってきたのか
可憐なスミレに気持ちがなごむ
土が身近なある暮らしはいいなと、、、