ブログ BLOG

階段づくり

2019/04/06

階段づくりは神経使うところです。
側板に墨付けして、刻んでやっと取り付けたところ
大工のTさんと話していて“階段がつくれないと大工じゃないやろ”と言っていました。
はたしてそうだろか?
昨今はプレカットできて、組み立てるだけになっているのでは?
つくれない人いるかもしれないと、頭をよぎってしまいました。
一昔前の住宅は階段の勾配がきつく、踏面が狭いところ多いですが
いま作っている階段は蹴上、踏面ともゆっくりある、ゆるやかな階段です。


 

コーヒーミル

2019/04/05

年季の入ったコーヒーミル
私のもとにやってきて10年くらいは経っています
1950年頃のプジョーのコーヒーミルだと思います
休日はこのミルでコーヒー豆を挽いて、
ケメックスでコーヒーを入れます
大切に扱っているわけでもなく、普通に使っているコーヒーミルだが
人気のモデルのようです
デザインもかわいく、ハンドルも回しやすいです
塗装もはがれ、サビサビになっていますが
豆を挽くところはごっく丈夫なつくり
まだまだ現役で使えそうです
ときどき分解掃除をした方がよさそうです

諸塚村へ

2019/04/04

昨日は諸塚村にAさんご一家と一緒に出かけてきました。
森林組合の松田工場長に葉柄し自然乾燥材の説明を受けたり
工場を案内してもらったり、大黒柱を見せてもらったりしました。
残念なことにしいたけの館は休館日でした。
水曜日がお休みなことすっかり忘れていました。
私の強引な時間設定に合わせて下さったAさんご一家、松田工場長
ありがとうございました。

三月は更新が滞っていたのですね。
写真をUPしながら気づきました。

ときをためる

2019/03/04
私にときをためることができているのか
ときをためるとは・・・
ある方が家を予算の範囲内で自身のこだわりを実現し
1,2年経ったころに庭づくりの相談を受け
それから何年かしてポールセンの照明器具を取り付けたいと相談をうけ
少しずつ自身のこだわりや思いを実現されている
このような方はときをためることが出来る方ではないかと思う。

一度には手に入らないが時間をかけて
間に合わせではない、気に入ったもの、長く使えるいいものを
一遍には買うことがことが出来なくても
時間をかけてこつこつと手に入れることが
ときをためるということではないかなと思う
せっかちだと間に合わせが多く、無駄が多い
本当に気に入ったもの、いいものをこつこつ揃えていき
長く使う方が結果的に安くつく場合も多いのではないだろうか。

リフォーム

2019/02/28

リフォーム工事の手直しも完了してお引渡し
傷んでいるところの修繕と玄関部分のリフォーム
思っていたよりも傷んでいて工期がかかってしまいました